睡眠不足の解消方法について

睡眠不足の解消方法について

30代の男性会社員です。日々の業務に追われてストレスが過度に蓄積していたり、子供が小さいので夜中に起きて泣いたりと、中々熟睡することができません。そのような睡眠不足の状態が継続すると仕事のパフォーマンスは大きく低下しますし、精神的・肉体的にも良くありませんので以下のような対策をすることで睡眠不足を解消しています。

 

先ずは適度にジョギング等の運動をすることで体を疲れさせて眠る方法です。仕事はデスクワークや実験室での開発業務が中心で体を使った仕事ではないので、帰宅後にランニングをするようにしています。ストレスが過度な状態ですと自律神経のバランスが崩れて家庭でも仕事のことで頭が一杯になってしまい、布団に入っても中々寝付けずに朝方まで目が冴えて眠れないことがありましたが、運動をすることでストレス解消にも繋がり、熟睡ができるようになりました。

 

次に30分程度ですがお昼休憩中に眠るようにしています。実験室は私個人で使用できる好環境なので、昼食後の30分は実験室で横になって眠っています。一流の多忙なビジネスマンでも昼寝を大切にしている方が多いとの情報を見た機会があったので実践してみることにしましたが、昼寝をすることで午後の仕事を効率的に行えるようになりました。

 

また、休日に関しても午前中は子供達と公園等で思い切り遊び、昼食後は一緒に昼寝することでその後の時間帯も充実して過ごすことができています。
子供の夜泣きで夜に眠ることができないと悩まれている方は多くいらっしゃると思いますし、旦那さんが別の部屋で眠る家庭もあるかと思いますが、奥さんに全てを任せるとことは良くないですし、奥さんの睡眠不足のケアもしてあげる必要がありますので、私は積極的に家事や育児を手伝うようにしていますし、子供が小さい時期はしょうがないことだと割り切った方が良いと思います。

 

以前仕事で大きな失敗をした際には極度の睡眠不足でありながら満足に睡眠をとることができませんでした。精神的にも追い詰められていたので心療内科で相談したのですが、睡眠薬はお勧めしてくれませんでした。やはり依存性もあるので、薬無しで眠れる方法を模索した方が良いとのアドバイスを受けて実践したのが運動をすることでした。

 

最後になりますが、十分な睡眠を取れるかが仕事面でもプライベート面でも重要になってきますし、活躍されている方は睡眠を大事にされている人が多いように感じます。睡眠不足にお悩みの方は私の対策方法を試してみて下さい。

 

TOPページへ


このページの先頭へ戻る